等価交換。

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

07 « 2017-08 « 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

遊

管理人  [ 遊 ]

プチニート生活中(*´ω`*)
来月だけちょこちょこ短期で働こうかなと
変に普通の所行くと2月から帰れなくなるし

今月は企画書をばっちり書き上げるのと
ひたすら遊ぶ事にします
来年からは忙しいしね(*´ω`*)

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2005-08-10       3億年

職場の裏にあるゴミ箱の掃除の日
頭にタオル・マスク(ミントの香りつき)・手にはビニール手袋

始めようとした時に雨が降り出す
神よどこまで試練を与えますか?

さらっと認識出来る物体を片し(ペット・ビンカンetc)
その下にあるビニールやら泥やらの地層に到達
ビニールの層の為水分が抜けずちょっとしたヘドロ状態

でも彼らは生きていた
伊達に3億年も生きちゃいない
地層をめくる度に元気良く駆ける。跳ねる。飛ぶ。
新しい地層にいた子達はそれはもう見本市のごとく
黒々としており正に黒いダイヤ
ツノがついていれば君らもまた違った生涯をおくれたろうに

ここで一気に豪雨になり中断
「雨を見てるとなんか楽しいね^-^」
と隣の男が言う
何かの糸が切れてしまったんだろうか

次の時代の地層をめくったら
今度は赤い子達が登場
サイズもさっきよりは小さめ
しかし動きは早く、赤い彗星の如し

最下層にいた子達は黄色かった
小さく動きも遅く死に絶えるまでも短かった
もやしっこ?

終わりと同時に雨が止む
始めたタイミング悪

本日の収穫
70Lゴミ袋5個と
3桁に達するであろう古代生物

太陽を浴びて生きられる人間になろうと思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://yudofu.blog19.fc2.com/tb.php/1-d6390d37

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。